ダイエット

【ダイエット中でも老化防止】ダイエット中の肌荒れやニキビ シワなど悩んでいませんか?綺麗に痩せながら老化を止める1

タク

 こんにちは食痩・食心改善アドバイザー卓也です

 このページでは【老化を加速するのメカニズム】について詳しくわかりやすく丁寧に解説、今日からできる食生活をあなたに

 人間ですので、日にちを重ねていくにつれ歳をとっていってしまいます、誰しもが若々しく見られたいもので、実年齢よりも若く見られたいと思います

 そのために日頃から、化粧品にきを使い、色々なものを試したり美容やエステにお金をかけたりと対策をされてある方もおられる事です

 しかし大切なのは体の中になり、白髪やしみたるみ、シワなどに関するものになり、見た目を老けさせる原因を作っているのは体の状態と食べ物になります

 毎日食べている食事が若さを作ったり、老けさせたりその体を作っており、見た目以上に見られる方は食事をしっかりと見直すことで改善をすることができます

 まずは人が老化をしていくかを学んでいき、対策をしていきましょう、対策しき改善をしていくことで、若さを保つことができ、自然と痩せる食生活を送ることができます

タク

 若さを維持するのは、高い化粧品よりも食べ物になります、高い化粧品を食べ物に変えていきましょう

この記事で分かる事

・老化のメカニズムを知る事から

・細胞を劣化させないためには

・若返りホルモンのDHEAを知る

 という内容で進めていこうと思います

 今日から少しずつ改善・対策していくことで、毎日が快適、元気な心身を保って健康な日々を過ごしていきましょう

結論:老化を学んで対策をとっていく 老化の原因を今日から撃退

 年齢を止めることはできませんが、老化を防ぐことも、若さを保つこともしっかりとできます、まずは老化とは何か、なぜ人は老化をしてしまうのかを理解していきましょう

 理解して今の生活に当てはめて見ると、原因がわかり改善点が見えてきます、年齢にとらわれない若々しい状態を保つため、まずは老化を学んで老化の防止を

1・人が老けていくメカニズムを知っていこう

 人はなぜ老けていくのでしょうか?顔色の悪さや肌荒れなど、見た目にあらゆる変化によって老いを実感されてある方もおられると思います

 また以前よりも便秘や腹痛などの体調不良と肌トラブルに同時に悩まされたりしてしまうことも増えてきます

 好きな食べ物を好きな時に食べることは素晴らしいですが、やりすぎてしまうと、気が付かないうちに体が荒れてしまいます

 不調に悩む方には共通して、栄養の偏っている食生活を送っている傾向にあり、普段の食生活を改善していくことで、老化の予防、改善にもつながっていくのです

 老化対策は1日でも早い方が効果を発揮しいきますので、しっかりと知識をつけて今の生活を改善していきましょう

① 老化と加齢の大きいな違い

 老化は年齢を重ねる加齢によって体の機能が衰えていくことを指す言葉になり、加齢は時間の経過のことを言います

 歳をとる加齢によって、老化してしまうのは当たり前のことと思われがちですが、実は全く違うものになります

 同じ歳なのに老けて見えたり、若々しく見えたりと感じることがありますが、この見た目年令が大きく変わって見えることが、老化と加齢の違いになるのです

 老けない方法を知っているだけで、年齢は同じなのに、周りよりも老化の進行は食い止めることが可能に

② 老化のメカニズムを知ろう

 年齢を重ねると、体は年齢に応じて老いていき、肌トラブルや薄毛、白髪などが表れてしまい、見た目だけではなく、体力の低下や疲労感、動悸に息切れと体力的な面にも老化が見られます

 この症状の原因は代謝の低下になり、摂取した栄養素を吸収・消化したり、体温などのエネルギーを生み出したり、筋肉を作る能力が下がります

 20代をピークに年々代謝能力が下がっていき、基礎代謝の減少、熱の産出・消費する力も比例して下がっていきます

 そのことによって、血流にも影響が出てしまし、血流が滞ってしまい、栄養素も酸素も体に行き渡らなくなり、老化だけでなく、肥満になりやすくなったり病気の引き金にも

 体を若くためにも、この代謝の能力を下げずに高めていく必要があります

③ 老化を防ぐために必要なことは?

 以前よりも老けてきたなっと感じている人は、加齢のせいではなく、しっかりとした原因があります

 肌がくすんでいる場合は、体の糖化が進んでいたり、乾燥が気になる場合はタンパク質や脂質が不足したりと、様々な原因が見えてきます

 老化にも症状ごとに原因があり、細胞のターンオーバーの乱れ、糖化、酸化、胃腸の不調があり、一番の改善作は食事になり、毎日の食事が変わってくると体も徐々に変化が出てきます

 普段から不足していく栄養素を食事で補っていき、体内の乱れを正しくしていくことで、老化を遅らせることが可能になります

 見た目の老化は、ある意味体からの不調のサインになり、肌に高い化粧品を塗ったとしても、根本的な解決にはならずに、体の中から変えていくことが重要になります

④ ターンオーバーが若々しさのかぎを握る

 皮膚は日に日に生まれ変わっており、皮膚の細胞は4〜6週間でどんどん新しく生まれ変わり、このサイクルをターンオーバーと言い、若さを保つことに大きく関係していきます

 しかし年齢を重ねるにつれて、このターンオーバー周期が長くなってしまい、細胞が生まれ変わる新陳代謝の仕組みが滞り、シミや傷などの色素が残りやすくなってしまいます

 このことを改善していくには、新陳代謝を促してターンオーバーの周期を元に戻していくことが重要になり

 そのために必要なのがタンパク質、新しい皮膚細胞の元となるタンパク質をきちんと摂ることで、細胞が生まれ変わるための材料が揃い若々しさをキープすることができるのです

⑤ 血流も若さを保つためには重要

 肌荒れやむくみに悩んである方は多いのではないでしょうか?このことは血流が悪いことが原因

 血液は全身に張り巡らされた血管を通って体を循環し、その過程で、運び屋の役割も行っています

 行きは酸素や細胞を作るために必要な栄養素を運んでいき、帰りにはいらなくなった成分や二酸化炭素を回収しながら、戻ってきます

 この流れをスムーズに行うためにも栄養成分の運搬先である細胞の活動が順調に進み、細胞が元気を保てるのです

 

 反対に血流が悪いと栄養が体の隅々まで行き渡らずに、老廃物が溜まってしまい、この老廃物を放置すると老化の原因いになるのです

 

 肩こりや首のこり、肌荒れだけでなく脳梗塞や動脈硬化などの病気を引き起こしてしまう恐れもあるので、血流をよくすることは非常に重要になります

⑥ 体をサビから守っていくために

 体が酸化していくとシミやそばかすの原因になり、りんごを放置しておくと変色しておくと起こる反応が体の外でも中でも起こるのです

 息を吸った理取り込んだ酸素の一部が体内で活性化されていき、活性酸素になります、活性酸素がウイルスや細菌から身を守ってくれる生きていく上で重要なもの

 しかし重要なのは、この活性酸素が増えすぎてしまうと細胞や遺伝子を攻撃してしまい、体に悪影響を及ぼしてしまい、酸化ストレスの原因になり、老化につながります

 この酸化を防ぐために、活性酸素の量を増やしすぎないことが重要になります

⑦ 酸化を防いでいくためには

 人は普段生活をしているだけで、酸化をしていき活性酸素は溜まっていきます、このことを防ぎ傷ついた部分を修復してくれるのが抗酸化作用

 この作用があることで、人の体はある程度の酸化があっても大丈夫なのですが、年齢を重ねていくにつれ、この作用は弱まります

 そこで必要になるのが活性酸素をおとなしうしてくれ、ダメージを防いでくれる抗酸化物質、ビタミンCやポリフェノール、ビタミンEがこれらにあたります

 これらは摂取をしやすいのですが、熱に弱い傾向で、生で食べる必要があります、お肉や魚、野菜など多くの食材に含まれスパイス類も抗酸化力もあります

 反対に日焼けや喫煙、飲酒などは酸化を早めてしまいますので、避けることも対策の一種にあります

⑧ 糖質のとりすぎも老化を加速

 主食や甘いものが好きな方は無意識のうちに老化を進めている傾向にあり、糖質に偏った食生活をおこなってしまう、肥満だけでなくどんどん老け込んでしまうのです

 米や小麦、根菜類、加工食品、お菓子などに多く含まれる糖質、糖質を摂りすぎてしまうと成長ホルモンの分泌を抑制してしまい、これらばかりの食事に偏よらない食事を行うだけで老化防止に

 摂取された糖質はブドウ糖に分解をされ、血液の中に流れていき、その血液中のブドウ糖の量を血糖値といい、血糖値を下げるためにインスリンが分泌

 インスリンが増加してしまうと、血糖値の上昇はおさまりますが、成長ホルモンの分泌が抑えられてしまい、老化が少しずつ早まるのです

⑨ ストレスも老化を進める大きな原因に

 緊張した時にお腹が痛くなってしまう、この現象は腸と脳が関係していることが原因であり、脳腸関係と言われ、脳にストレスがあると腸内環境にも影響を与えるのです

 腸の働きが悪くなると、下痢や便秘を起こしたり、肌トラブルが起こってしまったりと、体には次々と悪影響が出てしまうので、老化を防ぐには腸内環境も大切になります

 

 その他にもストレスによって食生活が乱れてしまい、暴飲暴食に走り、甘い物や脂質の多いものなどの加工食品、添加物が多いものばかりを食べて老化を促してしまいます

 過度なストレスは自律神経のバランスを崩してしまい、このことも腸に大きく関係してしまいますので、上手にストレスを発散していく方法を見つけることも老化防止に効果的

⑩ ホルモンバランスが崩れると心身ともに老ける

 加齢とともに分泌されるホルモンは男性、女性ともに減少をしてしまい、同時に老化も進んでいきます

 男性ホルモンの分泌が減ってしまうと、行動意欲が減ってしまい、家でゴロゴロしてしまい肥満を招きやすくなります

 女性ホルモンも骨を丈夫にしたり悪玉コレステロールの増加を抑制してくれるので、減ってしまうことでこれらの働きが弱くなります

 ホルモンバランスが崩れて、行動力が落ちると記憶力が弱くなったり、何をするにもおっくになったりし、心の方も老化をしてしまいます

⑪ 若返りホルモンDHEAが老化を抑制

 ホルモンというと、先ほどの男性、女性ホルモンが浮かびますが、研究が進み、50種類以上のホルモンの源となるマザーホルモン「DHEA」、このホルモンが老化を抑制します

 DHEAの分泌が高まると新陳代謝が促進されたり、体脂肪が燃えやすくなったり、さらには免疫力も免疫力も向上していくなどいいことずくめに

 健康で長生きをする人は共通してこのホルモンの分泌量が多いと言われており、体の中から若々しさを保っていく重要なホルモンなのです

 医療機関やサプリ等がありますので、気になる方は一度受診をしたり、サプリ等で日々のDHEAを補っていきましょう

⑫ 老化が進むとどうなってしまうのか?

 

 老化が進むということは老化のスピードが早いということになり、食生活が悪い傾向にあり、この状態を放置してしまうと問題が出るのは見た目だけではありません

 認知症や肥満、痩せにくい体になってしまい、血管系の病気にもかかりやすなってしまいます、体の中も外も実年齢よりも高く不健康な状態になるのです

 認知症や肥満、痩せにくい体になってしまい、血管系の病気にもかかりやすなってしまいます、体の中も外も実年齢よりも高く不健康な状態になるのです

まとめ:老化を進めているのは普段の食生活 日々の生活習慣を見直して老化知らずに

 本日は老化を加速するのメカニズムについてピックアップしていきました

 老化の原因は酸化、糖化、活性酸素の増加によるもの、そして全てが食事が原因で改善できるのも食事になります

 老化のメカニズムがわかると改善は意外に簡単になります、次回から老化の改善方法をどんどんピックアップしていきますのでぜひ

↓この記事とぜひ一緒に↓

【食べても太らない】このダイエットが最後の糖質制限に 上手に糖質を摂ってリバウンドしない綺麗な減量を1【これで最後のダイエット】糖質制限の知識をしっかりとつけて、リバウンドせず、健康的で綺麗なダイエットを始めよう、糖質を0にするのではなく、徐々に減らしてストレスなしに、無意識の糖質摂取をやめていき、日に日に綺麗なダイエットを効果的に始めてしっかりと痩せていこう...

【カロリー信者は古い】カロリーを制限していませんか?太る原因の糖質の新常識 まずは痩せるには基礎知識から1【カロリー制限よりも糖質制限を】糖質制限を正しくしていくことで綺麗に痩せることができ、さらに将来の病気を予防できる予防医療にもつながり、健康的で元気にダイエットを行うことができ、毎日幸福感が溢れる1日につながります、糖質と程よい付き合いをしていくことでしっかりとダイエットに活かしていきましょう...

【痩せないのは口内環境】虫歯をそのままにしていない?歯周病とダイエットの関係性 口元から綺麗に痩せる1【歯のケアを忘れない】お菓子などを取りすぎてしまい、砂糖の影響で虫歯た歯周病だらけだったりしてしまうと体が痩せずらくになり、食べ物や血流に乗って体全体に悪影響をもたらしてしまいます、日々の歯のケアを忘れないようにしていき、歯医者さんへの定期検診をしていくことで、日々の健康的なダイエットにつながっていきます...

老化をしないために

老化をしない食生活を送っていこう

 普段の食事を補うためにもしっかりと栄養を補っていきましょう

不要なサプリは売る時代

老化について学んでいこう

あなたのダイエット状況をブログで配信しよう

このブログでは食痩・食心改善に関する質問を募集しています

ダイエットの基礎動画はこちら

友だち追加

kogataku0125@gmail.com

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2023/01/6133415A-836D-465B-8A39-8BFEDE0BF464-1024×538.jpg

ABOUT ME
kogatakuya0125
多くの方々のダイエット・痩せない悩み・健康・メンタル改善のサポートをさせていただいています 私が行っているのは、食事の改善を主にしており、運動は当人にお任せ、人は食べたもので出来ていますが、現在は食べ物にあふれており食事管理が難しくなっています 日々少しずつ改善してするお手伝いをさせていただけると光栄です、一緒に頑張っていきましょう
RELATED POST
プチダイエット30選
プチダイエット30選