ダイエット

【皮付きピーナッツで痩せる】1日20粒でピーナッツパワーを取り入れる お財布に優しいお菓子 酢ピーナッツでさらに綺麗に

タク

 こんにちは食痩・食心改善アドバイザー卓也です

 このページでは【皮付きピーナッツダイエット】について詳しくわかりやすく丁寧に解説、今日からできる食生活をあなたに

 お酒のお供にはぴったりのピーナッツ、コンビニでもスーパーでも気軽に手に入り、お手頃価格で購入をすることができ食べ出したら止まらなくなってしまいます

 そんなピーナッツですが、普段のおやつタイムやちょっとお腹が空いた時に食べることで多くの健康効果と、小腹を癒してくれるので、ストレスやイライラもなくダイエットを送ることが

 ただし選ぶ際には、無塩で植物油脂などを使用されていないものを選びましょう、今回はバタぴーではなく、皮付きのピーナッツの話になるのできをつけてください

 有塩や植物油脂を使用したものは塩分過多、悪い脂質を取り入れてしまうので、表示を見てしっかりと確認をしていきましょう

 そしてピーナッツ入りのチョコレートやピーナッツバターの過剰摂取等は控えましょう

タク

 以前はナッツをピックアップしましたが今回はピーナッツ、日替わりで楽しむと飽きがなく楽しむことができます

この記事で分かること

・あまり知られていないピーナッツ効果

・多くの病気の予防効果にも

・中国で人気の酢ピーナッツ

 という内容で進めていこうと思います

 今日から少しずつ改善・対策していくことで、毎日が快適、元気な心身を保って健康な日々を過ごしていきましょう

結論:今日からピーナッツパワーを取り入れる 肌にも血管も綺麗に痩せる

 最近は研究が進みピーナッツの凄さがどんどん明らかになっており、以前の太るや、ニキビ、肌荒れなどのイメージを覆すスーパーパワーが世界的に挙げられています

 小さな一粒になるのですが、さまざまな健康効果をもたらしてくれ、良質な脂をはじめポリフェノールにビタミンEやミネラルなどの栄養素がぎっしりと詰まってさらに美味しい

 健康や美容、ダイエット、さらには脳の活性化にも効くピーナッツのパワーを今日からしっかりと取り入れていきましょう

 1日20粒でその効果を取り入れることができ、スーパーで購入するとぎっしりと入っていても数百円なので、ぜひ今日から始めてみてピーナッツの素晴らしさを実感してみてください

1・あまり知られていないピーナッツの秘めた力

 ピーナッツをただただ食べるにはもったいなく、しっかりと健康効果を踏まえた上でしっかりと食べていくと、さらに効果を高めます

 ピーナッツは皮にも、身の方にも素晴らしい栄養素詰まっており皮のまま食べてピーナッツを最高の状態で取れるのがベスト

 ダイエット間食にピーナッツは腹持ちもよく、こまめに食べることで小腹を常に癒しながら、空腹感に悩まされる事なく続けられます

 噛みごたえもあり、しっかりと噛むことピーナッツの食べ過ぎを防げ、その後の主食の量も減らすことにもつながります

① 植物由来の良質な油で若々しい血管作りができる

 ピーナッツは脂質が多いから避けているという方は非常にもったいなく、ピーナッツに含まれる脂質は、不飽和脂肪酸と呼ばれる体にとてもいい脂質になります

 その中でもオリーブオイルと同じオレイン酸は悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしてくれる働きが、血管を若々しく保つ効果が

 

 さらに動脈硬化にも働きかけ、高血圧や糖尿病といった現代病の生活習慣病の予防改善にも人肌抜いてくれ、それだけではなくa-リノレン酸と必須脂肪酸含まれています

 この脂質は体内では作られず体外からしか取り入れるしかありません、善玉コレステロールを増やしてくれ、中性脂肪を減らす働きもあり、おやつタイムにこの効果を体に持たらいてくれます

 そして皮に含まれるポリフェノールの一種である、レスベラトロールは老化や病気の原因となる活性酸素を除去してくれる力があり、体全身の若返り効果も期待ができます

 ピーナッツには女性に嬉しいビタミンEも豊富に含まれており、レスベラトロールとの効果で若がり効果に拍車がかかります

② 薄皮長寿の遺伝子を活性化させる

 ピーナッツに含まれるビタミンEは美容効果だけではなく老化の防止にも一役買ってくれ、ダイエットのお手伝いだけではなく、脳の老化防止にも力を発揮します

 ピーナッツの世界1位の消費国中国では古くから不老長寿の豆として重宝され、アルツハイマーの予防改善効果が期待されることもわかっています

 ピーナッツを覆っている茶色の薄皮に神経栄養因子と同じような働きがあると思われ、神経細胞を促してくれるのです

③ マイナスの感情すらも和らげてくれる

 今は13人に1日がうつ病になったことがあると言われており、ストレス社会もあり今でもその人数は増えてきています

 うつ病は脳の機能障害が原因であり、国民病の一つにも挙げられるほどのなりました

 しかし、最近の研究ではうつ病を発症したマウスにピーナッツの皮に含まれるポリフェノールを摂取したところ、症状の改善が認められただけではなく

 人に日常的にピーナッツを食べてもらったところ、不安や落ち込みの軽減、マイナス感情が弱くなったことも確認されています

 ダイエットのストレスでのイライラや食欲が湧いてきた時には、ピーナッツを食べて、普段のストレス、イライラをやわげて、さらに食欲も抑えてくれるのでダイエットに最適なおやつ候補に

④ ビタミンEは頭皮にも

 日本ではピーナッツは落花生として殻付きで販売されてあり、その生産の多くが千葉県になります、しかし、その千葉県の落花生の卸問屋さんには見た目が若く、頭皮もふさふさの方が多いのです

 ピーナッツを日々作り販売されてあり、ピーナッツを食べる機会も多い問屋さんにもしっかりとピーナッツの良い効果がみられています

 ピーナッツのビタミンEが働くのは女性だけではなく男性にもしっかりと働き、血管をしなやかにし血流を促します

 頭皮に細胞を壊してしまう過酸化脂質の生成を抑え、地肌と髪をわかわかしく保つ効果が期待でき、ピーナッツに含まれる亜鉛が、白髪や抜け毛も防いでくれます

 さらに若々しさをより保つために、老化を防ぐポリフェノールが豊富なピーナッツを食べると非常に理想的になります

⑤ 糖質制限を支えてくれる腹持ち度

 ピーナッツにはさつまいもの3倍にも匹敵するほどの食物繊維が含まれており、食物繊維が腸内で善玉菌の餌となり、腸内を綺麗にしてくれ、善玉菌優位の腸内に

 現代でただでさえ不足している食物繊維、100gで11.0gも摂れるピーナッツは非常に優秀で、過度な糖質制限や減量を行う方のおやつにはもちろん、野菜不足の方々にもピッタリ

 便秘や下痢を解消してくれ、便秘が改善することで腸内から毒素がなくなり綺麗な血液が体全体を巡るようにもなります

 さらにピーナッツは誰しもがよく噛んで食べる食材になり、噛むことで満腹中枢を刺激し、少ない量でお腹をお満たしてくれ、さらに腹持ちも良いので主食を控えたり無駄な間食防止にもつながります

2・ピーナッツを酢に漬けるだけでさらに効果をパワーアップ

 ピーナッツと酢を組み合わせた「酢ピーナッツ」健康効果が高いと中国で人気が高まっており、お互いの素晴らしい健康効果を絶妙な美味しさで食べることができます

 作り方も非常に簡単になっており、消毒が完了したビンにピーナッツを入れて、酢を注いでいくだけ、それを冷蔵庫で5日〜1週間冷蔵庫で置くと酢が染み込み食べごろになります

 ピーナッツを食べ終わった酢もドレッシング代わりにして使い切って再利用はしないようにしましょう、リンゴ酢や黒酢などいろいろ試しても美味しさが楽しめます

 この酢とピーナッツの組み合わせ非常に高い健康効果を期待でき、一度食べると程よい酸味と食感がクセになりおつまみにも最適に

 簡単に調理でき材料もシンプルなのでぜひこの機会に食べて、その健康効果を摂りこみましょう

① 自律神経を整えてくれる酢ピーナッツ

 食生活の乱れから酸っぱいものの摂取が年々減少しており、その影響もあり体内では酢酸不足が言われています

 酢酸は体内でクエン酸に変化し、疲労回復効果をもたらしてくれるだけではなく、酢酸が自律神経を整えてくれる効果も期待できるのです

 現代ではストレスやスマホ、パソコンの影響で交感神経、興奮状態が優位な時が多く、反対にブレーキ役の副交感神経がうまく働いていない状態が続いています

 

 交感神経が優位の状態が続いてしまうと、睡眠に影響が出てしまったり、日常でも常にストレスが溜まり、感情が休まる暇なく常に興奮状態、怒りやすくなります

 交感神経と副交感神経のバランスをとることが重要になり、副交感神経をしっかりと働かせるためにも必要になるのがアセチルコリンと呼ばれる神経伝達物質

 このアセチルコリンの原料に酢酸とコリンが必要になり、酢には酢酸、ピーナッツにはレシチンとコリンを作る原料が含まれており、この組み合わせが副交感神経を刺激してくれるのです

 副交感神経がしっかりと働くようになると、自律神経の乱れも解消、さらには血管が拡張し高血圧、糖尿病、めまい、うつの改善などにも力を発揮してくれるのです

 最近メンタルに不調がある方、ストレス過多の状況にある方は、酢ピーナッツを食べる習慣を取り入れていきましょう、しかし、無理は禁物、心が持たない時にはすぐに病院に行き休息を

② ピーナッツの良い脂質をさらに吸収しやす

 ピーナッツの脂質は良質な脂質である不飽和脂肪酸になり積極的に摂取をしていきたい脂質になっています

 そして酢には脂肪を細かく分解する乳化作用があり、酢がピーナッツの脂質を体に吸収をしやすくし、その成分をさらに摂り込むことが可能になります

 良質な脂質が体内を巡ることで、肩こりや頭痛、冷え性の緩和や改善にもつながり血圧の調整、血栓予防と血管系の病気を予防することも期待ができます

 酢の種類によって効果も様々になっており、黒酢を使用することでアミノ酸もプラスでき、体を温める効果ももたらしてくれます

まとめ:おやつタイムに一握りの皮付きピーナッツで健康管理 多くの不調を改善しよう

 本日は皮付きピーナッツダイエットをピックアップしていきました、コンビニにスーパーで気軽にお財布にも優しく手に入れることができ、小腹をしっかりと満たしてくれます

 良質な脂質を豊富に含み、悪玉コレステロールや中性脂肪減少にも力を発揮、綺麗な血管作りにも貢献をしてくれます

 マイナス感情を減らしてくれ、今のストレス社会で非常に重要な役割を果たしてくれます

 更に酢と組み合わせて酢ピーナッツにすることで自律神経までも整え、興奮状態を抑え、良質な睡眠にもつながります

 おやつタイムにも、ランチや夕食にも気軽に摘むことができるので、ぜひ素敵なピーナッツライフを習慣にしていきましょう

↓この記事とぜひ一緒に↓

【おやつで美人】1日1掴み スーパーフードナッツを毎日取り入れよう 自律神経を整えて衰え知らずの体つくりを【最高のおやつタイムを】本日はスーパーフードのナッツ類のピックアップ、普段のおやつタイムが健康や美容の第一歩に繋がりますよ、ナッツは気軽に買うことが出来るのですがその持っている効果はものすごいパワーを秘めているのですあなたにナッツのスーパーパワーを体に取り込みましょう...

【食物繊維で若返り】食物繊維があなたを救う 美しさは腸から ヨーグルトなんていらない 食物繊維で心から美しく1【痩せたいなら食物繊維を】食物繊維を摂ってるのに便秘や、体重が下がらないという意見を聞きますが、その原因は意外に簡単なことに、食物繊維しっかりと摂ることで、多くの病気を予防出来、元気を保ちながら美しさを保てます、今の食事に少しずつ食物繊維を足していくだけで、日々元気なあなたに...

【食材を変えて痩せる】プチダイエットに最適 食材30選 少し変えるだけで勝手に糖質制限をやっていく 簡単置き換えも【簡単ダイエット食材30選】血糖値を上げなないことを意識して肥満予防、改善ダイエットにも、まずは自分の適正な糖質量を知ることから始めよう、毎日の糖質を知ることで改善点が見つかる 少しずつ食材を変更、置き換えていくことで自然と痩せていく、痩せる体にシフトチェンジをしていこう...

美味しいピーナッツを食卓に

ピーナッツをどんどん食卓に取り入れていきましょう

 まずは気軽にピーナッツ習慣を始めてみましょう、気がついたら効果がどんどん現れてスリムに健康を

酢の力をプラス

 ピーナッツのパワーを加速させるだけでなく、日常の様々な場面で使用できる酢の力もぜひ食卓に

私が今まで飲んだプロテインや試した商品、読んだ本をずらっとご紹介

https://room.rakuten.co.jp/room_f4a68653f6/items

このブログでは食痩・食心改善に関する質問を募集しています

友だち追加

kogataku0125@gmail.com

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2022/12/8DD2635F-AB5D-4FC9-B9D6-55AA466D2056-1024×538.jpg

ABOUT ME
kogatakuya0125
多くの方々のダイエット・痩せない悩み・健康・メンタル改善のサポートをさせていただいています 私が行っているのは、食事の改善を主にしており、運動は当人にお任せ、人は食べたもので出来ていますが、現在は食べ物にあふれており食事管理が難しくなっています 日々少しずつ改善してするお手伝いをさせていただけると光栄です、一緒に頑張っていきましょう
RELATED POST
プチダイエット30選
プチダイエット30選