ダイエット

【ヘンプシードダイエット】多くのモデルに大人気 オーガニックのスーパーフード 大さじ2杯で美腸 美肌 不調改善 CBD1

タク

 こんにちは、食痩・食心改善アドバイザー卓也です

 このページでは【ヘンプシードダイエット】について、詳しくわかりやすく丁寧に解説、今日からすぐ出来る食生活をあなたに

 ヘンプシードを聞いたことない方もおられるかもしれませんが、「麻の実」の事になり、七味唐辛子に入っているあの丸い黒い玉の事で

 古来から日本でも使われている食材になり、いまではその栄養素から注目を集め、CBDオイルとともに多くのモデルの方に愛用されていたり、ダイエット食材に、メンタル面改善の栄養不足にも

 その栄養素には多くのオメガ3・ビタミン・ミネラル・食物繊維を含み、現代に不足しがちな栄養素が凝縮されています

 今回はそのヘンプシードについて詳しく見ていきましょう、始めて聞かれる方も、その栄養素、すばらしさに圧倒されるはず

 スーパーフードのヘンプシードをぜひ食卓に取り入れていきましょう

タク

 特に調理する必要もなく、プロテインやヨーグルトなどにさっと一振りで味わうことが出来ます

今回の記事でわかること

・ヘンプシードとはいったい?

・ヘンプシードの種類、効果

・ヘンプシードの用いり方

 という内容で書き進め行こうと思います

 

 今日から少しずつ改善して一年中元気な心身を保って健康な日々を過ごしていきましょう

結論:老若男女の綺麗と元気に役立つスーパーフードヘンプシードをあなたに

 ヘンプシードには、大まかにナッツ、オイル、プロテイン、フラワーの4種類があり、取り入れやすいのがヘンプナッツになり、最近よく見かけるようになりました

 ヘンプナッツはこの中で一番気軽に食事に取り入れることが出来、砕いてあるので栄養が吸収されやすく、老若男女問わず家族皆で豊富な栄養素がとれます

 ヘンプナッツを個別で調理をする必要はなく、さっと料理に一振りするだけなのでこの気軽さも受け入れられる魅力になります

 1日大さじ2杯で体を維持するために必要な栄養素を補給出来、発酵食品やタンパク質が豊富な食材などと一緒に料理することでさらにパワーアップ出来ます

たく

 難しい調理法などいらず、袋を開けてさっと一振りするだけなので、子どものおやつにも

1・綺麗と元気のお供に役に立つ、ヘンプシートの栄養素

 綺麗を保ったり、老化を防止、腸活、今の元気を維持していく他、多くの効果をもたらしてくれるヘンプシート、くせもなく幅広い料理に使えます

 料理の味や香りを邪魔することなく、加えることが出来、和風、洋風、中華にアジア風と用途も多数でヨーグルトや牛乳とフレーク代わりにも

 いつもの料理に一振りするだけで、摂り入れられる栄養素をしっかりと見ていきましょう

① 含まれる基本栄養素は

 バランス良く食事をしましょうとは言われますが、言うのは簡単ですが、実行するのはなかなか難しい所、そして気軽に摂れるサプリなどを用いることでカバー等もできます

 ヘンプシードは普段の生活には欠かせない栄養素のタンパク質、鉄分やマグネシウムを含みいつもの食事にプラスαの栄養が期待できます

 更に腸活には欠かせない不溶性食物繊維も摂取でき、味覚や髪の毛に必要な亜鉛、うつの寛解に必要なトリプトファンも含んでいます

 

 サプリに抵抗がある方や自然派食材を積極的に摂りたい方、ヴィーガンの方がにもバッチリとはまる食材になります

② 必須脂肪酸のオメガ3も含んでいる

 オメガ3は脂質の中でも非常に重要になっており、現代人には不足する脂質になり、足りないために不調の原因になってしまうことも多数あるのです

 反対にジャンクフードや市販のお菓子等に含まれるオメガ6の脂質をいいく摂りすぎるために、体内での脂質のバランスが悪くなり、更に不調が悪化することも

 片方だけ摂ればいいと言う訳ではなく、1:1~1:3の割合が理想なのですが現実は1:10~1:15などになりオメガ6に偏りが激しくなっています

 オメガ3を摂ることで、血液をサラサラにし、便もオイルの力で傷みなく排出、美肌つくりなど大きく貢献をします

 最近ではお肉はしっかりと食べる方は増えてきていますが、魚の摂取量が減っているための、このオメガ3も比例して減ってしまい、多くの不調の原因にも繋がっています

 魚が苦手、普段魚を食べる機会が減った、良い脂質を積極的に摂りたい方にとてもオススメになります

③ マグネシウム・亜鉛で免疫力アップ、元気の源をチャージ

 3大免疫アップ栄養素にビタミンD、亜鉛、マグネシウムがあり、これらが不足すると、倦怠感ややる気の低下、味覚障害などからメンタル疾患等に陥ることも多々あります

 ビタミンDは太陽の光を浴びると生成することが出来、生きていく上で非常に重要な栄養素になり、うつ病の方の多くにビタミンD不足が見られます

 同時に不足がちな亜鉛とマグネシウム、この2種類をヘンプシードは含みますので、免疫力を上げる事に大きく貢献し、現代人の縁の下の力持ちに

 日の光を浴びることを心がけて、日々の食事にさっとヘンプシードを一振りすることで、軽い不調から大きな異変まで多くの症状から身を守ってくれるのです

④ 子供の朝ごはん、小食のご老人にも栄養補給にぴったり

 野菜嫌いや魚をなかなか食べることが減ったことで、新栄養不足に陥るお子さんも現代では多く、お菓子やジュース、ジャンクフードの摂取でそのことが加速してしまいます

 カルシウムとマグネシウム、脳に血液を届けてくれるオメガ3と成長期のお子さんにも力を発揮するヘンプシード

 牛乳に入れてフレークにしたり、ヨーグルトと一緒に、サラダ等に工夫して摂り入れることで、お子さんの栄養不足を親子で一緒に解消することが出来ます

 そして年齢を重ねていくことに、食欲が低下し食べたいけど食べれずに栄養も偏りがち、高齢になると、簡易的な物を食べがちになります

 年齢を重ねるにつれ、足腰から弱り、転倒からの入院、そして歩かなくなり寝たきり重症化と言う流れになる方も少なくありません

 ヘンプシードは筋肉維持、骨の維持に重要なタンパク質とカルシウムを含み、更には、認知症の予防に効果を発揮するオメガ3が働くので

 毎日食べる物にちょっと加えていき、日々元気な1日を過ごしていきましょう

⑤ オーガニック商品が多いのも魅力

 麻の実の成長サイクルは早く、わずか3カ月で成長、収穫が出来るほど生命力が高く、期間が短く成長するために、農薬や化学肥料等を使わずに育つのです

 体にいいこともそうなのですが、環境の事もしっかりと配慮されてあり、優しいスーパーフードに

 子供から大人まで安心をして口に含むことが出来る食材になっています

2・ヘンプシードの4つの種類

 ヘンプシードと言っていますが、それは麻の実の事で、馴染みがない方にはどのようなものがあるかがまず分かりません

 そのまま食べるタイプもありますが、食べやすくしたもの、オイルでドレッシング代わりに使える物も販売されています

 ダイエットやメンタル改善に用いていきますので、毎日しっかりと摂ることが理想とされますので、自分に合ったヘンプシードをチョイスして綺麗な健康を目指しましょう

① 一番人気で取り入れやすいのヘンプナッツ

 ヘンプシードを試したいけど何がいいの?っと思われる方はまずは、ヘンプナッツから試してみるとよいでしょう

 入門にピッタリになっており、はまってそのまま継続される方、ナッツと他のヘンプシードの併用される方も多くいらっしゃいます

 オメガ3,鉄分、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれており、アミノ酸に食物繊維を普段の生活で非常に重要な栄養もしっかりとチャージできます

 袋を開けてすぐに使えて、食べやすさ、使いやすさも続けやすく、忙しい日々のご飯やいつも食べているメニューにさっと一振りしていき摂り入れましょう

② ヘンプオイルで野菜とオメガ3をもりもりに

 必須脂肪酸の含有量が約80%と植物油の中でも非常に多く、体にも優しく嬉しいオイルになっています

 必須脂肪酸のオメガ3は体では作られず、体外からでしか摂り入れることが出来ません、そのオメガ3を効率良く摂取できる自然の油に

 大量に使う必要もなく、大さじ一杯15mlで1日分のオメガ3を摂ることが出来るので、サラダにさっと一振りすれば簡単に摂ることが可能に

 醤油や味噌と合わせてもいいですし、コーヒーや紅茶等の飲み物にも入れて気軽に体に取り込んでいきましょう

③ タンパク質をしっかりと摂れるヘンププロテイン

 タンパク質をしっかりと摂ることは綺麗な体作りには大きく関係がしてきます

↓タンパク質の基礎はこちらから

【初心者向け】体に必要な栄養素No.1のタンパク質を知ろう⁉ ダイエット・メンタル改善に重要な食事の基礎 心身が変わるタンパク質をしっかりと摂ることで痩せれる・メンタルも改善できる、今回はタンパク質の重要性を解説、しかし95%の人が1日に必要なタンパク質が摂れてないのが現状です、その影響で痩せれず、リバウンド、メンタルが落ちる原因になります どれだけ体にタンパク質が重要なのかをしっかりと解説...

 タンパク質は人体で水分の次に多い栄養素になるのですが、不足している方が多く、朝にタンパク質が不足している方は9割以上おられます

 タンパク質と摂ることとプラスに天然のビタミンとミネラルの摂取が可能なヘンププロテイン、不足なものをぎゅっと凝縮されており栄養補給効果抜群

 市販のプロテインと同様に水、豆乳、牛乳等に溶かして味わっていきましょう

④ ヘンプフラワーで加熱料理にも使える

 外皮ごと引いて粉末にしていますので、他のものに比べて食物繊維をしっかりと摂り入れることが出来ます

 タンパク質も含むので、ヘンプフラワーを用いてお菓子やパン等を自分でつくることに向いており、カロリー、糖質を控えることが出来、ダイエットパンやお菓子をお家で作れます

 

 ダイエットお菓子を作って罪悪感なしにおやつタイムを楽しむことが出来ます

⑤ 今注目度が急増中CBDオイル

 こちらはヘンプシートとはまた違うのでは、同じ麻の実から摂れる、茎と種子から抽出されたカンナビジオールにになり、今注目度が急増中になっています

 専門店も増えてきており、CBDにはリラックス効果などあり現在も研究中で今度にも大きな期待が寄せられています

 

 寝る前にちょっと垂らすくらいの量を口に含むことでリラックスでき快眠、朝起きて一滴摂ると快適な1日の始まりに

まとめ:食生活の乱れには、ヘンプシートを用いる、普段足りない栄養素を摂り入れる

 本日は麻の実成分がふんだんに含まれているヘンプシートをピックアップしていきました

 タンパク質、亜鉛、鉄分にマグネシウム等々現在不足しがちな栄養素、ビタミン・ミネラルを少量で体に取り入れることが出来ます

 袋を開けてさっと料理に一振りすることで、多くの栄養素を摂り入れることが出来るので、ぜひ食卓にヘンプシートを

タク

 今では販売店や取扱店も増えていますので、気になった際には手に取り試してみてください

ヘンプシート関連商品をぜひ食卓に

 今ではネットで購入出来私もいつもネットで購入し、使用しています

このブログでは食痩・食心改善に関する質問を募集しています

友だち追加

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2022/10/68A43C02-CF36-4F6D-B21E-57595BF9EFD1-1024×538.png

ABOUT ME
kogatakuya0125
多くの方々のダイエット・痩せない悩み・健康・メンタル改善のサポートをさせていただいています 私が行っているのは、食事の改善を主にしており、運動は当人にお任せ、人は食べたもので出来ていますが、現在は食べ物にあふれており食事管理が難しくなっています 日々少しずつ改善してするお手伝いをさせていただけると光栄です、一緒に頑張っていきましょう
RELATED POST
プチダイエット30選
プチダイエット30選