ダイエット

【おやつで美人】1日1掴み スーパーフードナッツを毎日取り入れよう 自律神経を整えて衰え知らずの体つくりを

 こんにちは、食痩・食心改善アドバイザー卓也です

 このページでは、【ナッツ類】について、詳しくわかりやすく、丁寧に解説いたします

 今日からしっかりと改善でき、いきなり大きく変えずに、日々少しずつ変えていくことでみるみるうちに体系・メンタルに変化が表れます

 いつも食べてるおやつをナッツ類に変えることで、美容にも、メンタル改善にも効果を発揮し空腹感が無くなります

アイコン名を入力

 食べだしたら止まらないナッツ類、しかも健康面でも力を発揮してくれますよ

今回の記事でわかること

・ナッツをおやつに用いるわけ

・ナッツが美容にもメンタルに良い理由

・ナッツが多くの病気の予防につながる

 という内容で書き進め行こうと思います

 おやつをナッツに変更するだけですので、気軽に今日から初めて見ましょう、みるみるうちに美しさを手に入れることが出来ます

【間食で美しく】10以上の健康効果 小腹が空いた時に罪悪感なく おやつを メンタルも整える高カカオチョコレートをあなたに多くの方の悩みの痩せている際の間食、間違った間食が原因で暴飲暴食に走る方も多く、今までの努力が水の泡になってしまうことも、今回は美しく瘦せる、メンタルの改善も出来る間食の高カカオチョコレートの解説、今日から間食が楽しくなる、カカオの力とポリフェノールを体に取り込んでいきましょう...

【お腹に貯金をするな】内臓脂肪の事についてしっかり学ぶと 肥満やメンタル改善に スッキリとした体つくりを0【敵をしる】本日は体に付いている内臓脂肪の事についてしっかりと把握しましょう、内臓脂肪をそのままにしていると命に係わる病気の引き金になり、取り返しのつかないことになりますよ まずは内臓脂肪の事について知り、その対策を今日からとるようにしていきましょう、早めの対策がカギになります...

結論:1日1掴みスーパーフードで健康と美しさを

 コンビニでもスーパー、ドラッグストア今ではどこでも手に入れることが出来、更に美味しいナッツ類

 アーモンド、クルミ、カシューナッツにマカダミアナッツ等々何種類か入っているミックスナッツはぜひおやつタイムに用いりたいところ

 数年前はお酒のお供くらいでしたが、ここ最近ではそのスーパーパワーに注目が集まっています

 老化の防止やアンチエイジング、腸活にと需要が急増中のナッツをぜひ堪能していきましょう

アイコン名を入力

 何千年も前から食べられているナッツ類、その健康パワーは現代でも発揮してくれます

1・ナッツの健康パワーと美容力

 ナッツ類は種類が豊富にあり、主に見かけるのは、単品でアーモンド・クルミ・カシューナッツ、そしてその3種がまとまったミックスナッツが多く販売されています

 そこにマカダミアナッツが加わり4種のミックスナッツになり、ピーカンナッツ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、ブラジルナッツが入った8種のものも

 ナッツは研究がどんどん進み、年齢を重ねるごとに気になる血管力や血糖値、高血圧、認知能力、アンチエイジング、整腸作用など様々な所で効果があることが分かっています

 あの小さな身に大きな力を秘めており、タンパク質、良好な脂質、食物繊維と普段の生活で不足しがちな栄養素を補給出来ます

 ナッツがカロリーが高いので敬遠しがちっと言われる方もおられますが、ナッツのカロリーが高いの訳があり

 良質な脂質を多く含み不足しがちな不飽和脂肪酸を摂取できるので非常に貴重な食品になり、できれば毎日食べたい所になります

 たくさんの健康パワーも持つナッツを細かく見ていきましょう

① アンチエイジングにはナッツにお任せ

 

 人間は年齢を重ねてもいつまでも若くいたいもので、更に元気だと言うことはありません、シミやシミの肌の問題だけではなく体の内部からの病気等にもナッツが有効です

 老化の原因である活性酸素、酸素を取り込むことによって生命を保っていますが、一部では体を酸化させてしまう力を持つ活性酸素になり、体を酸化させて行きます

 活性酸素が増えると血流が悪くなったり、肌荒れや脂肪の蓄積、免疫の低下、病気の原因になったりと非常に悪影響を及ぼします

この活性酸素が出来るのを防いでくれるのが抗酸化物質、この抗酸化作用があるビタミンA・Eを多く含むナッツ類

 特にビタミンEが豊富なアーモンド、ビタミンAが豊富なピスタチオにピーカンナッツこれらがあなたの体を酸化から守ってくれるのです

 さらにはアーモンドやカシューナッツに含まれるオレイン酸が乾燥や刺激から肌を守ってくれ

 マカダミアナッツに含まれるパルミトレイン酸が肌のつややハリを助ける役割があります

② 小腹が空いた時のピンチヒッター

 小腹が空いた時についつい食べてしまう甘い物達、1個のはずが2個3個と歯止めがかからなくなりついつい食べすぎてしまうことも

 そこでナッツが有効になり、間食しているのに罪悪感など全く関係なくばくばく食べることが出来ます、以前は高カカオチョコレートも取り上げたので、ぜひ日替わりで

【間食で美しく】10以上の健康効果 小腹が空いた時に罪悪感なく おやつを メンタルも整える高カカオチョコレートをあなたに多くの方の悩みの痩せている際の間食、間違った間食が原因で暴飲暴食に走る方も多く、今までの努力が水の泡になってしまうことも、今回は美しく瘦せる、メンタルの改善も出来る間食の高カカオチョコレートの解説、今日から間食が楽しくなる、カカオの力とポリフェノールを体に取り込んでいきましょう...

 ナッツ類は高カロリーですがその多くは体に蓄積されにく不飽和脂肪酸になり、少量をよく噛んで食べることで、幸福感を感じながら満腹感を得られます

 そしてナッツは低糖質でGI値も低いので血糖値も上げずにおやつを全うできます、お昼に糖質で血糖値を爆上げした後にはもってこいのおやつになるのです

 ナッツに含まれるビタミンB群や亜鉛マンガンなどのミネラルがお昼に摂った糖質をエネルギーに変える働きも

 そしてナッツには不溶性食物繊維がふんだんに含まれているために、便のかさを増して便秘の予防・腸活に効果も

【腸から美しく】高い化粧品はもういらない 腸活・美腸を取り入れて食痩 食心改善 メンタルも腸から改善 0腸から美しく、第二の脳をケアすることで病気知らずで美しさを保つ、食べ物で出来る簡単腸活、普段の食べ物を意識することで、体に悪い方にもいい方にも働き、現代の食生活は意識しないと悪い方に働いてしまう、しっかりと食べ物を意識してあなたのからだを心身共に美しくなろう...

 ナッツ類の中のクルミにはLDL(悪玉)コレステロール値や中性脂肪を下げる効果もあるので、気になる方は多めにクルミを食べましょう

③ 血圧のコントロールもナッツで

 ナッツと血圧の関係性もあり、ナッツ類は下の血圧(拡張期血圧)を下げる効果があることもアメリカの研究で発表されており

 ほとんどの方は上の血圧を気にする方が多いですが、下の血圧ももちろん重要な値ですので、検査をした際には確認をしましょう

 下の血圧が高い方には、抹消血管が固くなってきているのですが、太い血管は弾力がある状態を指し、動脈硬化が進行している状態になります

 ナッツ類の中でもクルミやピスタチオにヘーゼルナッツには特にこの効果、下の血圧の数値を減らすことが分かっています

④ 脳の健康にもナッツ類が効果的

 脳の細胞膜を構成する1つに「レシチン」という脂質成分があり、神経伝達には欠かせない存在になり

 レシチンが神経伝達物質のアセチルコリンの材料になり記憶や学習能力との関係があり、老若男女必要な成分です

 この神経伝達物質アセチルコリンの減少がアルツハイマー型認知症に繋がると言われています、年齢を重ねていくことに生成の減少に拍車がかかってしまいます

 レシチンの他にも、カルシウム、マグネシウム、鉄、銅、マンガン、亜鉛なども神経伝達物質の生成に必要になるのですが、ナッツ類にはこのすべてを含んでいます

 記憶力と言う点でもお子さんの頃から食べていれば、学習効率も上がるので、ぜひ親子3世代でナッツを食べることを心がけましょう

⑤ 骨粗しょう症のサポート役にも

 年齢を重ねていくごとに心配になる骨の問題、ちょっとした衝撃でポキッと折れるほど弱くなり、そこから入院して体がさらに弱くなってしまいます

 骨に大切なのは、タンパク質とカルシウム、そしてカルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDとカルシウムが沈着する働きを促進、排せつを防ぐビタミンK

 さらには骨を形成していくことに重要なマグネシウムも必須になり、ビタミンKとマグネシウムをピスタチオ、松の実、カシューナッツで摂ることができ

 カシューナッツにはカルシウムも摂れるので、ご年配の方のおやつにもぜひナッツを

⑤ 男性の不妊・EDもナッツが解決してくれる

 ナッツは女性の味方だけではなく男性の味方でもあり、なかなか他の人には言い辛い問題の解決もしてくれます

 注目をするのはクルミになり、クルミを食べることで、精子の細胞膜の酸化が抑制、質の改善につながったことが研究で分析されています

 クルミはナッツ類で唯一オメガ3のaリノレン酸を含み、卵巣機能に影響があることが分かっています

 そしてこのクルミにもう一つ注目なのが葉酸を含んでいること、女性だけに必要と思われているのですが、男性にももちろん重要なビタミン

 葉酸は男性のED問題に関係があり、新しい細胞を需要な働きをする葉酸が足りないとメチオニンがうまく生成されずにLDL(悪玉)コレステロールが増えて動脈硬化を引き起こします

 このことで、血行不良を起こしてしまいEDにも繋がってしまうのです、気にしてある方はクルミを多めに食べ事を心がけましょう

⑥ 自律神経の乱れも防いでくれる

 現代では強いストレスを受けたり、不規則な生活を送ってしまうために自律神経が乱れてしまいがち

 車で例えるとアクセルにあたる、交感神経が現代人は優位な状況にあり、アクセル踏みっぱなしの状態を保ち疲れやすくなっています

 この影響が長く続いてしまうと、倦怠感、頭痛、動機、手足のしびれ、最終的には心が乱れうつ病にもつながってしまいます

 一番の解決方法はゆったりとした心を保つことですが、ナッツがそのサポートをしてくれ、カシューナッツに含まれるパントテン酸が自律神経の乱れを正す効果があり

 アーモンドに含まれるビタミンEも同様の働きをし、他にもナッツ類に含まれるカルシウムやマグネシウムが自律神経の乱れを整えてくれる働きもあります

⑦ うつ病の原因になる慢性炎症にも効果が

 炎症は体の外側からだけではなく、内側でも起こり胃腸で起これば胃腸炎、肝臓で起これば肝炎と言う風になります

 

 人は本来不調をもとの状態に戻す働きがあるのですが、長期にわたってストレスや不眠にさらされてしまうと、正常にこの機能が働くなってしまうのです

 

 ストレスを受けることが長く続いてしまうと体の中の炎症が起こり修復もままならなくなりうつ病やパニック障害を引き起こしてしまいます

  

 この炎症を防ぐためにもオメガ3やビタミンA、C、E、亜鉛を含むクルミやアーモンド、カシューナッツをしっかりと食べていくことが重要になります

2・自分にあったナッツを食べよう

 様々な効果があるのは分かったけど、種類が多すぎてどれを食べたらいいのか分からない

 この章では各ナッツの種類と成分を解説していきますので、自分にあったナッツをおやつタイムに1掴み食べていきましょう

アイコン名を入力

 ナッツの全てに素晴らしい効果がありますが、食べすぎには注意を

① アーモンド

 アーモンドにはアンチエイジングに効果的なビタミンEを含んでおり、自律神経の乱れを整える作用もあります

 アーモンドに含まれる脂質はオレイン酸は、LDL(悪玉)コレステロール値、血糖値を抑える働きがあり、血管を健康的に保ちます

 不溶性食物繊維もふんだんに含みますので腸内環境を正常に保ち、カルシウムが骨や歯などの健康に効果を発揮します

② クルミ

 クルミに含まれるaリノレン酸が血圧や中性脂肪値を下げてくれる働きがあり、葉酸も含んでいるため、妊婦の方不妊に悩んでいる男性にも効果を発揮します

 幸せホルモンセロトニンの原料になる、トリプトファンも含み、うつなど精神の緊張や興奮状態を和らげてくれる働きもあります

 ナッツ類の中で最もポリフェノールを含んでおり、アンチエイジングに効果的な抗酸化作用や認知機能にも関係性があります

③ カシューナッツ

 糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1を多く含み、皮膚や粘膜の健康もサポートしてくれます

 亜鉛も含んでいるので、男性の髪、性関係に関与し免疫機能の改善にも効果を発揮します

 貧血予防に鉄分も含み、自律神経を整えるパントテン酸も摂ることが出来ます

④ マカダミアナッツ

 美肌つくりには欠かせないパルミトレイン酸を含んでいるマカダミアナッツ、食べ応えもあり、満腹感を感じやすい食材です

 オレイン酸も含んでいるので、腸のぜん動運動にも効果があり腸活にもつながります

 銅の成分が活性酸素を除去してくれ、マグネシウムがエネルギーの代謝を助けてくれます

⑤ ピスタチオナッツ

 眼の健康に貢献するビタミンAを含み、ビタミンB6が美肌や髪質を健やかに保ちます

 女性の悩みに多いむくみを解消してくれるカリウム、体内の水分を調整してくれます

 オレイン酸も含まれますので、血圧を下げる効果も

⑥ ヘーゼルナッツ

 ヘーゼルナッツに含まれるビオチンは肌や髪の健康維持を保ってくれ助けてくれる栄養素

 抗酸化作用ものあるオレイン酸も含まれ、アンチエイジングや血圧を下げてくれます

 不溶性食物繊維も多いので便のかさを増してくれ便秘の改善にも

⑦ ピーカンナッツ

 ピーカンナッツに含まれる亜鉛は新陳代謝を促してくれるミネラル、免疫の維持アップには欠かせません

 ビタミンAを含み、活性酸素に対抗しアンチエイジングにも効果的

⑧ ブラジルナッツ

 ブラジルナッツに含まれるセレンが抗酸化力をアップ、認知障害にプラスの可能性があり、ビタミンB1が糖質を効率よくエネルギーに変えてくれます

 ビタミンEが含まれ若さを保つことに効果を発揮してくれます

⑨ ピーナッツ

 

 抗酸化作用があり、血行を促す効果をもつビタミンEに、認知機能にも関与するオレイン酸やaリノレン酸は血管力も高めてくれます

 レシチンもしっかりと含まれており、記憶力や認知機能アップで、勉強中のお子さん、認知症予防にも

⑩ 松の実

 なかなか聞きなれない松の実ですが徐々に知名度を上げてきており、骨の構成に非常に力を発揮するビタミンKとカルシウムを含み

 ピノレン酸にはアレルギーや炎症を抑えてくれる働きに、血流改善効果ももたらしてくれます

 亜鉛も含んでおり、男性には注目のおつまみになるかもしれません

⑪ 選ぶ際の注意

 ナッツを選ぶ際には、裏表示に植物油脂を使用してない物を選んでいきましょう

 植物油脂には何を使用しているか分からないので、せっかくナッツで健康管理をしているのに、無駄な脂質を取り入れることになってしまいます

 あと食塩が含まれているものもなるべくは選ばないようにしましょう、知らない内に塩分過多になっていることがあります

 あとはナッツ以外の商品が入っているものも選ぶのはやめましょう、コーンや柿の種はナッツではなくお菓子なので不必要でダイエットの邪魔します

まとめ:ナッツで美しく自分に合う最高のナッツを

 本日はおやつに絶対食べたくなるナッツのピックアップしていきました

 ダイエット中に小腹が空いた時やうつの治療中にも力を発揮してくれ、健康効果も抜群です

 ちょっと1掴み食べるだけで大きな力を体に及ぼしてくれ、幸福感も得ながら満腹感を感じることが出来ます

 スーパーやコンビニなどで気軽に購入することが出来るので、今までのおやつをぜひナッツに切り替えていきましょう

色々なナッツを食べてみよう

自分に合うナッツを選んで幸せなおやつタイムを

 ナッツも色々ありますので、色々食べ比べしてみましょう、私はいつも4種のミックスナッツで楽しんでいます

さらに詳しく学ぶ

 ナッツについて詳しく学びましょう

このブログでは食痩・食心改善に関する質問を募集しています

友だち追加

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2022/10/3BFAD85F-171D-42C6-8E2A-50E266E596AA-1024×538.png

ABOUT ME
kogatakuya0125
多くの方々のダイエット・痩せない悩み・健康・メンタル改善のサポートをさせていただいています 私が行っているのは、食事の改善を主にしており、運動は当人にお任せ、人は食べたもので出来ていますが、現在は食べ物にあふれており食事管理が難しくなっています 日々少しずつ改善してするお手伝いをさせていただけると光栄です、一緒に頑張っていきましょう
RELATED POST
プチダイエット30選
プチダイエット30選