メイン

今すぐ親切がしたくなる、親切が及ぼす影響をあなたに

普段親切を行っていますか??

相手からありがとうを言われると、非常に心温まりますね

その親切が科学的に証明されているのです

親切 いらすとや に対する画像結果

 結論 親切は脳に効果的!!お互いに幸せになり、様々効果を生み出し、幸福感を高めよう

 動画でも解説しています↓↓↓

 こんな経験はありませんか??

感動 いらすとや に対する画像結果

 相手が困ったときに、こちらが何気なく親切をしたときに、なぜかこちらがものすごく嬉しくなること

 そのこちらがした親切が、及ぼす影響を科学的に証明されているのです

 親切によって、脳に良い変化があり、血液の流れが良くなり、血圧もなんと低下

 さらには、うつ病の予防・改善にも役に立ち、老化も遅らせる効果もあることが証明されており

ニコニコ いらすとや に対する画像結果

 人間は知らない内にみな親切で、幸せを感じるようになっているのです

 よくあの人は自己中だっと言われている人もいるかもしれませんが

 本能的にはそのようなことはありません

 親切には、かなりの種類が有ります

 誰かを助けた瞬間に脳には幸せ物質が溢れるのです

 ただし注意点があります、見返りを求めていけません

 見返りを求めると、そのことは親切ではなくなります

一緒に 勉強 いらすとや に対する画像結果

 今回も一緒に勉強していきましょう

幸せのメカニズム

 献血や友達の勉強や会社での仕事の手伝い、お見舞い、お礼など

 親切は数え切れないほど種類があり

グッド いらすとや に対する画像結果

 どの親切を行った際でも、人は幸せな気分、幸福感を感じることが分かったのです

 またボランティア活動や、寄付行為にも同じように幸福感を感じることが分かっているのです

 人を助けるときには、人とのつながりを強く求めるときがあり

グッド いらすとや に対する画像結果

 そのつながりこそが、幸福感を生んでいるのです

 さらには自分へのご褒美にも幸せ効果はあるのです

 寄付など相手のためにお金を使うと、幸せ効果があるのですが

 自分に対するご褒美にも幸せ気分になれるますよ

 ただし、毎日を与えていては効果は薄くなり、効果がなくなる場合も有ります

プリン いらすとや に対する画像結果

 効果が出てくるのは、ご褒美を与えて、しばらく開けて、またご褒美を与える時に効果があり

 定期的にご褒美を与えていくことで、幸福感が高まっていくのです

子供も親切を行うことで幸せに

 子供はもらうことが大好きですよね、お菓子、おもちゃなどなど与えられることが好きです

 その反面、人に与えることも大好きなのです

ハイタッチ いらすとや に対する画像結果

 実はおやつをもらうよりも、相手にお菓子やおもちゃも与えることの方が幸せを多く感じているのです

 人からもらったものは、あまり覚えていませんが

 相手にしてもらった親切は忘れないものになるでしょう

 与えるばかりの教育ではなく、相手に与えるような力を育てていきましょう

高齢者 いらすとや に対する画像結果

 子供だけではありません、高齢者にも親切で、人生に目的を与え

 親切は、どんどん元気になります

 年齢を重ねていくごとに無意識に、親切は自分に良いというこを自覚があり

 人を助けることが、生きる意味を与えてくれるっと、人生の目的意識を与えているのです

親切が精神疾患の予防・改善にも効果が

 精神疾患の方は、家の中など内にこもってしまう傾向が有ります

 内にこもってしまうので、なかなか外で親切など重い腰が上がらないでしょう

 自分自身が助けが必要な状態なのに、他人を助けている暇などないですが

ヤンキー いらすとや に対する画像結果

 しかし困っている人などに苦しみや、欲求に目を向けることで

 他人を心配するという性質が働きます

 人を助けるっということで、うつ病の重荷が自然と消えていきことがあるのです

親切が脳と体に影響する

 ヘルパーズ・ハイっとなかなか聞きなれない言葉が有ります

介護 いらすとや に対する画像結果

 ヘルパーズ・ハイとは、ボランティア活動や人の世話手助けなどの親切で、幸せになること

 実際に他人のために善い行いをしてハイな気分になる人は多いのです

 人を手助けたい人が多く感じることが

 

 気分がよくなる、プラスの感情が何日も続く、自己肯定感が高まるといった結果が出ており

 親切はお互いに幸せになれる行為になっているのです

ハッピー いらすとや に対する画像結果

 人の体は親切をすることで、健康にも良く、気分まで良くしてしまうのです

 まとめ 親切をすることでお互いにハッピーに、小さな親切の積み重ねで、大きな幸せを

ハッピー いらすとや に対する画像結果

 

本日は親切が脳に及ぼす影響です

 人が親切を行うと、親切をされた方よりも

 親切をした方が脳に良い影響があることが科学的に証明されています

 親切は健康面にもメンタル部分にも良い影響があるので、進んで親切を行っていきましょう

ノー いらすとや に対する画像結果

 見返りを求めるは、この良い効果は得られませんので、注意していきましょう

幸せのメカニズム

 親切には種類は関係ありません

 大きな親切から小さな親切様々、どれを行っても、心にも体にも良い影響があるのです

 自分へのご褒美にも効果がしっかりと有りますので

ご褒美 いらすとや に対する画像結果

 たまに自分へのご褒美が幸福感を生むのです

老若男女問わず親切には効果が

 子供も親切を行うと、幸福感を得ることができます

 ものをもらうよりも、誰かに与えた方が、より幸福感を得ることが分かっています

 高齢者に方も親切を行うことで、人生の目的を再確認することができるのです

親切が精神疾患の予防・改善に

 自分が助けてほしい、状態になっているのですが、人に親切を行うことで、他人を心配する気持が生まれ

 人を助けるっということで、重荷が消えていくことがあるのです

 親切は、相手も時間も場所も選びません、今からでもできます

 まずは小さな親切から行っていきましょうね

 いつも見ていただいてありがとうございます カウンセラー卓也でした

本日もよい夢をバイバイ(^_^)/~

カウンセリングのご相談はこちらから↓↓↓

福岡博多久留米カウンセリング 心茶屋 (eek.jp)

 本日はこの本からの引用・ピックアップ・抜粋になっています

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2020/12/20201217_142524765-1080×720.jpg

ABOUT ME
kogatakuya0125
見ていただいてありがとうございます カウンセラー、終活アドバイザー、マネーリテラシー講座を主にやらせていただいております 時間があるとカフェオレの旅をしています