メイン

営業の鬼戦術をあなたに!!

営業に時に商品の良さばかり伝えていませんか??

お客様に空気を合わせていけません

数字にとらわれて大切なことを忘れてませんか??

営業 いらすとや に対する画像結果

 結論 まずは感謝の気持ちを忘れない、営業は価値、自分を売り、空気も読まずに自ら作る

 動画でも解説しています↓↓↓

 本日は営業にまつわる鬼戦術編です

 営業の鬼になるために、今回は戦術を学んでいきましょう

 前回は技術編でしたね、復習していきましょう

アポを取る際は、二重拘束での提示を行う

 来週の〇曜ではなく、来週の〇曜と○曜どちらがいいですか??っと選択肢を持たせるようにすること

 なるべくはこちらの都合に合わせて、二重拘束の時間にしていきましょう

 このことは相手に会うまで二重拘束を提示していきましょうね

ちょうど良かったですべての否定に対応できる

 営業はすべてがうまくはいきません、もちろん相手の方は否定してきますよね

ガッツポーズ いらすとや に対する画像結果

 そんな時には、「ちょうどよかった~」っと一言で、解決です

 この言葉はしっかりと受け入れる言葉になりますので、切り返しの際に使用してみてください

 このことを踏まえて、今回の戦術編と組み合わせていきましょう

一緒に勉強 いらすとや に対する画像結果

 今回も営業のことを一緒に学んでいきましょうね

【初回限定70%OFF&送料無料!】今からでも遅くない。話題のダイエットスムージーで憧れのボディ!

商品を売らずに価値を売ること

 ついつい営業は、商品で勝負をしてしまいがちになります

仕事 忙しい いらすとや に対する画像結果

 そのような営業を行ってしまうと、商品は売れないばかりか、仕事も楽しくなくなります

 そうなってしまうと仕事ではなく、一つの作業になってしまいます、そしてつまらなくなり、やめてしまうのです

 営業マンが売るものは会社に商品ではありません

 そのもの持つ、「価値」を売っていきましょう

 人によって、そのものに対する価値は違います

仕事 できる いらすとや に対する画像結果

 この商品を使うとどうなり、その後にこのようなことができるっと

 商品を使うことで、今後の人生がどのようになるかを伝えましょう

 しかし、商品と同様に、価値の押し売りは良くはありません、お客様に合う価値を、こちらが判断しないといけません

 価値を売ると同様に自分のことを売っていかなければいけませんよ

 物を売らずに、自分をしっかりと相手に売り込んで、営業している物の価値を相手に伝えていきましょう

空気は読んではいけない

 よく空気は読むものと言われますが、営業では読んではいけません

 営業中は空気は読むものではなく、自分で作っていく物になるのです

 もちろんちゃんと周囲への気配りを忘れてはいけませんよ

空気読む いらすとや に対する画像結果

 あまり自分を抑えて、空気を読んで壊さないように慎重になりすぎることも逆効果になってしまいます

 営業では、自分自身で空気を作り出さなければいけないのです

 自ら率先して、空気を作ることで、人をどんどん引き付けることができるのになります

空気読めない いらすとや に対する画像結果

 以前流行りました、KYと有りましたが、いい意味でのになっていきましょうね

 仕事中は自分中心の空気で行きましょう

 そして無理をして丁寧すぎる敬語を使わないこと

はてな いらすとや に対する画像結果

 敬語で喋ることを意識しすぎて、よくわからない言葉を言ってしまう場合も有ります

 ため口は、良くはありませんが、複雑すぎる、丁寧語も良い印象は相手に与えないのです

 初めから無理をして敬語を使わないとっと、思わなくてもいいのです

 「です・ます・ですね」っと口調を合わせる程度で十分になります

 丁寧にしすぎて、、相手との距離を遠ざけないようにしていきましょう

ありがとうを忘れない

 営業は数字、数字にどうしてもなりがちです

上司 いらすとや に対する画像結果

 数字を追うことにいしきが集中してしまい、申し込みはあった後などに雑になってしまう傾向にあります

 しかし、それでは押し売りになってしまったり、強引な営業になってしまい、返って成績が上がらないことが有ります

 そこで重要なことが、やはり感謝の気持ちになります

やる気 いらすとや に対する画像結果

 数字にこだわることも重要ですが、お客様からの感謝の気持ちがあれば、そちらの方が成績は後からついてくるのです

 ただただ営業を行っていても面白くはありません、しっかりと相手からの感謝をさせる営業を行っていきましょう

 ありがとうと言われると、自然とこ知らの気持ちも穏やかになってきます

 まとめ ありがとうの気持を忘れない、空気を読まずに、自分を売っていく

感動 いらすとや に対する画像結果

今回は営業の戦術編になります

 特に難しい戦術はありません

 日々行っていくことで自分の営業の数字も上がってくることで

営業マン いらすとや に対する画像結果

商品は売らずに、価値自分を売る

 ついつい営業は会社の商品を売ってしまいがちです

 商品を売らずに、この商品を使うことで相手はどのような価値があるかを伝えましょう

空気を読んではいけない

 営業では空気はあまり読まないようにしていきましょう

 あくまでも場の空気は自分自身で作っていくようにしていきましょうね

ありがとうを忘れない

 営業は数字をどうしても追いがちになります

 数字を追うようも、相手からのありがとう、感謝の気持ちを忘れないようにしていきましょう

営業マン いらすとや に対する画像結果

 相手からの感謝の気持ちも重要ですが、こちらもしっかりと感謝の気持ちを忘れないようにしていき

 日々実践をしていくことで、結果は後からついてきます、少しずつ行動していきましょう

 いつも見ていただいてありがとうございます カウンセラー卓也でした

本日もよい夢をバイバイ(^_^)/~

カウンセリングのご相談はこちらから↓↓↓

福岡博多久留米カウンセリング 心茶屋 (eek.jp)

 本日はこの本からの引用・ピックアップ・抜粋になっています

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2020/12/20201217_142524765-1080×720.jpg

ABOUT ME
kogatakuya0125
見ていただいてありがとうございます カウンセラー、終活アドバイザー、マネーリテラシー講座を主にやらせていただいております 時間があるとカフェオレの旅をしています