メイン

こんな会社は気を付けて 福岡 久留米 カウンセラー

会社で面倒みの良い上司の方はいませんか??

異動・転勤・昇格を最近しませんでしたか??

会社に頭の良い人ばかりいませんか??

結論 面倒見の良い上司、頭の良す過ぎる上司は危険かも 心を折らないように気を付けよう

 動画でも解説しています↓↓↓

 本日は見波 利幸さんの「心が折れる職場」についてに引用・ピックアップしていきます

心が折れる職場 本 に対する画像結果

 題名からして、職場でのことなのがすぐにわかりますね

 今回は危険な上司・会社の一部を見ていきましょう、本日あげることは本の中の一部分ですので

 まだまだこの本には記載されていますので、ぜひ手に取って読まれてみてくださいね

 今や7人に1人はうつ病・うつ予備軍と言われています

 その職場の悩みで一番多いのがやはり人間関係になることでしょう

人間関係 いらすとや に対する画像結果

 赤の他人通しが一か所の場所に集まり作業をするわけですから、何もなく平然と終わる一日の方が珍しくあります

 そして、人間関係で、心身ともに疲れ切ってしまう方がほとんど

 心が折れる人間関係の会社に及ぼすことは、会社の社員だけを不幸にするだけではなく

 会社の仕事効率・生産性も

ダメ上司 いらすとや に対する画像結果

大きく低下させてしまうのです

 心が折れやすい職場には共通点があり、本日はいくつかご紹介していきますので

 心あたりのある方は、対応などを少しずつ考えてみるといいですよ

親身すぎる上司は危険??

 親身なことはいいことでは??と思われるかもしれません

 しかし、上司の方の中でも、自分はコミュニケーション、部下の信頼はバッチリっと思ってある方も多数いらっしゃいます

 このタイプの方には注意が必要になり、自分の中では

ダメ上司 いらすとや に対する画像結果

 積極的な声かけをしている、食事飲み会に誘っている、部下に仕事、プライベートの悩みを聞いている

 これらのことを行っているから、自分が良く面倒を見ているから、職場は大丈夫と思われる方もいます

 これは単なる思い込みであって実際は違うことが多々あります

 部下の方は、食事、飲み会など無理に断ることができずにストレスを抱え込んでいることに気づかず

 半強制的な、飲み会、食事になっているのことが多いのです

 このようなタイプの上司は、ほうれんそうの徹底をしたり

 飲み会の時には、自己流の仕事のあり方を延々と言ってしまいます

ダメ上司 いらすとや に対する画像結果

 本人は親身になって、親身になって指導、話を聴いていると思っていても

 こちら側からしてみると、気分がいい物ではありませんよね

 このような方々は、人の心理、空気などを読むことが苦手か察知することができない方になっています

 本来の上司像は、職場の異変やリスクを素早く察知して、問題解決するのが仕事になっており

 日頃から、順調に仕事を行っているのか??

上司 いらすとや に対する画像結果

 困っていることはないか??このような声掛けをしてくれる上司こそ本当の上司になるのです

異動・転勤・昇進の後には、心が折れやすくなる危険

 異動・転勤・昇進・新しい職場などは会社員、社会人員とって心が折れやすくなる行事ごとです

 昇進などはいいことかと思われがちになりますが、いいことばかりではないのです

 これらのことがきっかけでメンタルに不調をきたしてしまう方が多くいらっしゃるのです

転勤 いらすとや に対する画像結果

 人間関係がゼロ・または今までとは違う上下関係になって

 今までは順調にいっていた、関係性が崩れてしまい、人間関係の問題になってしまうのです

 その場所・部署の今までのやり方があったり、自分の思うとおりに仕事が行かなかったりとメンタル部分に重くのしかかってくるのです

 異動が多くある会社には、メンタルに支障をきたすことが多いデータもあります

だからと言って、会社のいうことを聞かないわけにもいきません

 異動・転勤・昇進したばかりの時には、張り切ってしまい、いつもの何割増しで仕事をしてしまうのです

燃え尽きる いらすとや に対する画像結果

 力をいつも以上に出してしまい、パワーが尽きてしまいます

 まずは張り切り過ぎずに、いつも通りか8割くらいの力で仕事もすることを心かけていきましょう

 まずは環境に馴染んでいきましょう

 しっかりと周りの状況が分かってきたときに自分の個性を発揮していきましょう

自宅で簡単PCR検査【Tケアクリニック】

頭がいい人が多い職場も危険に

 頭のいい人が多いとなぜよくないのでしょうか??

 頭が良い人はどうしても理詰めで考えてしまうのです

仕事 いらすとや に対する画像結果

 相手にはこちらの分からないことの意味が理解できないことがあるのです

 体育会系のメンバーですと、根性や気合論を好む方が多く、メンタルの面では楽なことが多いのですが

 頭のいい方は論理的に物事を見ますので、精神論などが通用せず感情を露わにすることが恥ずかしくなります

 こちらのなぜが分からなかったり、組織的なルールがしっかりとしすぎたりと融通が利かないことが多いのです

 一概には悪いことではなく、しっかりとしていることはいいことなのですが

 あまりルールががちがちにしすぎるために周りが疲れることが多くなるのです

 しかしこちらも分からないままにせずに解決する努力はしていきましょう

インテリ いらすとや に対する画像結果

 案外こちらの努力で解決することも多数あります

 頭のいい人の知恵を借りつつ、自分でもうまく解決することができれば案外その方がうまく行くのです

 まとめ 親身すぎる上司には気を付ける、職場環境が変わる際には、張り切り過ぎないように

 今回は危険な上司・職場を3つ紹介していきました

①親身すぎる上司には気を付ける

 本人は会社・職場でのコミュニケーションはばっちりと思っています

 本来の上司にあるべき姿とは違いますので注意が必要になるのです

②異動・転勤・昇進には気を付けていく

 これらの後にはどうしても張り切り過ぎてしまいます

 そのことが空回りしてしまうことが多くあり

 自分の思っている力以上を出すことはありません

 普段通りの仕事をすることで、おのずと結果はついてくるのです

③頭がいい人が多い職場も危険

 頭がいい人は、こちらの分からないことがわからないことがあります

 しかし、知恵を借りて自分の仕事効率を上げていきましょう

 いつも見ていただいてありがとうございます カウンセラー卓也でした

本日もよい夢をバイバイ(^_^)/~

カウンセリングのご相談はこちらから↓↓↓

福岡博多久留米カウンセリング 心茶屋 (eek.jp)

 福岡のカフェ・喫茶店にブログもやっています、このこともうつ病の改善のためです

https://kogatakuya0125.com/2021/01/10/cafe-kinnniku/

 

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2020/12/20201217_142524765-1080×720.jpg

ABOUT ME
kogatakuya0125
見ていただいてありがとうございます カウンセラー、終活アドバイザー、マネーリテラシー講座を主にやらせていただいております 時間があるとカフェオレの旅をしています