久留米市

相手の怒りに対応しよう 福岡

人に怒りに振り回されていませんか??

怒られることにびくびくしていませんか??

相手の怒りのパターンを知っていますか??

 結論 人の怒りを知って、しっかりと対処、距離を置いていこう

動画で解説しています↓↓↓

先日は自分の怒りについての対処法をあげていきました

怒りは6秒で消える

 

怒りの感情は人それぞれになります、喜怒哀楽とありますように人には、怒りの感情は、切っても切れない関係になります

 怒りも人間には必要な感情です

怒り いらすとや に対する画像結果

 怒りの感情が悪いと思ってある方も多いとおもいますが、怒ってもいいのです

 しかし、怒り方が重要になります

 そのことを知っていればよいのですが、相手がその方法を知っているとは限りません

 いきなり怒る人、ぐちぐちいう人、否定ばかりする人多数です

 喜怒哀楽の感情は伝染します

 その中で一番伝染してしまうことが、「怒り」の感情になるのです

 怒られた後の怒りがまた違う方にどんどん伝染してしまいますので、門のすごく雰囲気が悪くなってしまいます

 第一の怒りからうまく対策していきましょう人の怒りから自分をしっかりとみを守りましょう

まずは相手のことを知ろう

 人が怒ることには、必ず理由があります、その理由を知ることができれば、怒りに触れる回数が減っていくはずです

 人の怒りにも5W1Hがあります

 その人は、何に怒っているのかを理解したり

時間 いらすとや に対する画像結果

怒りやすい時間帯もあります

 

 朝の通勤が終わったあと、お昼ご飯後、夕方の仕事終了前と

 人により、時間に対して、怒りが関係あります

 怒りやすい時間をしっかりと理解すると、その時間帯はなるべく相手から離れてようにしていきましょう

場所も怒りの関係があります

 人にはどうしても苦手な場所があります

 苦手な場所などでは、どうしても不安や恐怖に感情が出てしまい、その解消のために怒ったり、沸点が低くなったりするのです

 相手が怒りやすい場所などからも、近づかないようにしていきましょう

怒りやすい行動もあります

 例えば運転すると人が変わる人がおられますが、そのことです

あおり運転 いらすとや に対する画像結果

 パソコン仕事が苦手な方などが、パソコン作業を行うと、どうしてもイライラしやすくなってしまいますね

表情やしぐさにも

 怒る前に何かしらアクションがある方もいらっしゃいます

 顔がどんどん険しくなってきたり、貧乏ゆすりをされたり、ペンをカチャカチャしたりとパターンがあります

怒り いらすとや に対する画像結果

 このパターンが出てきたら、離れていくことも重要です

調子のよい時も覚えておく

 常に怒っている方は少ないと思います、いい時もあれば、悪い時もあるのが人間です

 悪い時ばかりのパターンを把握せずに、調子のよい・機嫌がよい時も把握しておきましょう

 その機嫌がいい時タイミングで、相談などしていくようにしていきましょう

相談 いらすとや に対する画像結果
自宅で簡単PCR検査【Tケアクリニック】

相手の怒りにのまれないように

 怒れることが好きな方はいらっしゃらないと思います

 怒られてしまうと、萎縮してしまったり、やる気が低下してしまったり、落ち込んだり

 最悪八つ当たりや、愚痴を言ってしまいがちになります

 さらに最悪なことが、怒られることは脳に、より多く残ってしまうのです

 

 喜怒哀楽の中で、怒りの感情が一番頭に残っていまい、怒られたことにより

 「また怒られた」「自分はダメなんだ・・・」と思うようになるのです

 そしてどんどん自分を追い込んでしまうこともあり

沈む いらすとや に対する画像結果

 最終的には心をやんでしまうこともあるので、やはり対策は必須になります

 こうならないためにも、相手の怒りにはのまれないようにしていきましょう

 のまれないためにも、常に怒っている相手、自分の間には、分厚い壁をイメージしてみてください

壁 いらすとや に対する画像結果

 その壁のイメージで相手の言葉をどんど跳ね返していきましょう

 人が怒っている時には、冷静ではありません、相手の言葉にも多少行き違いなどがあるため

 あまり気にしないことが一番になります

 人の怒りは6秒になります、相手の怒りもピークも6秒にになるので

ほっ いらすとや に対する画像結果

 その6秒をゆったりと対処をしていきましょう 私はうわの空で対処していっています

 自分の心と体はしっかりと自分で守っていきましょう

 相手の怒りにわざわざ反応をしないようにしていきましょうね

 まとめ 相手の怒りのパターンを知り、しっかりと対処をしていこう

 相手の怒りに反応をしてしまうと、こちらの心が持たなくなってしまいます

 そのために相手の怒りのパターンを把握しておきましょう

 人の怒りにも5W1Hがあり

 怒りやすい、時間、場所、行動など、様々です

 このパターンを覚えておくことで、対策もおのずと見えてきます

 怒りやすいパターンの逆を突いて質問、相談などをしていきましょう

 まずはしっかりと相手の怒りのパターンを把握していきましょうね

 いつも見ていただいてありがとうございます カウンセラー卓也でした

本日もよい夢をバイバイ(^_^)/~

カウンセリングのご相談はこちらから↓↓↓

福岡博多久留米カウンセリング 心茶屋 (eek.jp)

 福岡のカフェ・喫茶店にブログもやっています、このこともうつ病の改善のためです

 

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2020/12/20201217_142524765-1080×720.jpg

 

ABOUT ME
kogatakuya0125
見ていただいてありがとうございます カウンセラー、終活アドバイザー、マネーリテラシー講座を主にやらせていただいております 時間があるとカフェオレの旅をしています