ビタミン

今日から始める 最強の食事 ビタミンD

 あなたは免疫力を維持・高めたくはないですか??

日の光を毎日浴びていますか??

 その不調の原因は、ビタミンD不足が原因かもしれませんよ

 結論 ビタミンDのことをしっかりと知って、病気の予防・改善、免疫力アップを

 動画で説明しています↓↓↓

 今回は満尾 正先生の「最強の食事術」のご紹介になります

 現代は食が変わってきています、柔らかい食事、砂糖、甘味料の多い物、無意識に体に良くはない物を体に入れていることが多いのです

甘味料 いらすとや に対する画像結果

 その中で、体に必要なのに足りない栄養素も多く出てきます、先日はその足りない栄養素をピックアップしていきました

 今、足りない栄養素はこの3つになります

①ビタミンD

②亜鉛

③マグネシウム

 本日はビタミンDのことにピックアップして、一緒に勉強をしていきましょう

 今は、このビタミンDと、ウイルス、免疫との関係性などの研究が進められています

 血中のビタミンDの濃度が低いといろいろな病気の引き金になったり、免疫の低さが目立つのです

ソース画像を表示

ビタミンDとは??

 最近では注目度が高まっているビタミンDなのですが、その効果、働きを知らない方は多いですよね?

 これまではカルシウムの吸収を高める効果しか目を当てられていませんでした

 骨を丈夫にするにはカルシウムだけではいいわけではなく、カルシウムとビタミンDとの両方の摂取が重要になります

 カルシウムを大量に摂取してもビタミンDを取らなければ強い骨が作られることはありません

 ’骨’は体の基礎の部分になりますので、しっかりと作ることが非常に重要になります

骨 いらすとや に対する画像結果

 満尾先生はビタミンDに以下の効果があることをこの本に記載してあります↓↓↓

カルシウムの吸収力アップに

免疫力のアップに

がん、感染症、免疫疾患の予防に

動脈硬化、心臓疾患の予防に

精神疾患の予防・改善

脳神経の影響もあり、認知症を予防

筋力の低下を予防

アンチエイジング効果もしっかり

 ビタミンDは免疫力をアップし健康被害を改善するのです、スーパーな栄養素になります

 しかし、この素晴らしい、ビタミンDなのですが不足しているのが現状になります

 今度はビタミンDの摂取方法を学んでいきましょう

ソース画像を表示

ビタミンDを増やすのは簡単??

 このようなすごい効果を持つ栄養素です、さぞ摂取が難しいと思われるかもしれませんが非常に簡単に摂取することができるのです

 1日の摂取の目安量ですが、40~80ng/mlになっていますが、この数値ではよくわかりませんね、数字はあくまで目安になります

 以下のことをおこなえばしっかりと摂取することが可能になります

①食事でとる(魚、青魚)

②日の光を毎日30分ほど浴びましょう

③サプリ、栄養機能食品で摂る

 摂取方法はこれだけです、簡単なのですが基準値に達していないのが現状です

ソース画像を表示

 順を追って解説していきます

①食でしっかりとビタミンDを摂っていきましょうといわれても、どのような食材を食べればいいのかが、分からなければ意味がありません

 ビタミンDが多く含まれている食材は、魚類が代表的になります、特に種類は問わずさかなをしっかりと食べていきましょう

 さらに青魚には、良い脂質のDHA/EPA、カルシウムを摂ることができますので、万能な食材になります

 私がオススメしているのは鯖缶(水煮)です、お得で、量も多く、缶を開けるだけ、タンパク質も豊富です、最高食材です

 今では魚を食べることが少なくなっていっています、今では若い世代でも骨粗鬆症の方、予備軍の方が増えてきているのです

骨粗鬆症 いらすとや に対する画像結果

 魚をしっかりと食卓に並べていきましょう

 そのほかにも、卵や、牡蠣などにもしっかりと含まれています

日の光を浴びよう

 ビタミンDは日の光を浴びることで生成されるのです、非常に簡単な作り方になりますね

 

 日光を浴びることで、ビタミンD生成されることが研究の結果で分かっているのです

 1日に何時間も浴びる必要はありません、15分~30分ほどで十分になります

 

 あまり浴び過ぎてしまうのは、体にかえって逆効果になってしまうのです

 曇りの日、雨の日でも、窓際にいることでしっかりと効果があるのです

 しかしその場合は30分~60分ほど日の光を浴びていきましょう

 なぜ冬の間に風邪やインフルエンザなどがはやるかというと

 日の光を浴びる時間が少なくなり、ビタミンDの摂取量が減ってくることも原因に挙げられているのです

 日照時間も短くなるために、秋から冬にかけてのビタミンDの摂取には注意が必要ですね

日の光 いらすとや に対する画像結果

 趣味で、外での運動、ガーデニングなどなど、外そのような趣味がある方は積極的に行っていきましょう

 インドアの方は、窓辺で、日の光を浴びる習慣をしっかりとつけていきましょう

サプリ・栄養機能食品で摂る

 こちらも簡単です、今ではサプリが溢れています

 サプリなどは安価なものでは500円~で購入できます、今ではカルシウムをビタミンDが摂取できるものも多数あるのです

 参考に私が飲んでいるサプリはこちらです、もう2年近く飲んでいますね、特に体には異状なしです

 今では牛乳、豆乳などにも、ビタミンDを豊富に含まれる栄養機能食品などもあります

 原材料表示を見てみて、摂取していきましょう

 サプリで摂ることも需要ですが、食事、日光を浴びることができないときの最終手段としていきましょう

 摂る習慣がつくと、体の内部から変化が出てくるのです

ソース画像を表示

 

 

 まとめ 魚、日の光でビタミンDを摂り、病気知らずの元気な体に

 本日は満尾 正先生の最強の食事術からビタミンDをピックアップしていきました

①食事でとる(魚、青魚)

②日の光を浴びる

③サプリ・栄養機能食品で摂る

 この方法で積極的に摂っていきましょう、食事も朝昼晩のうちで一食魚を食べることで十分になります

 自分に合った栄養の取り方を見つけていきましょう

 本日も見ていただいてありがとうございます カウンセラー卓也でした

本日もよい夢をバイバイ(^_^)/~

健康ブログの他にも福岡県のカフェ・喫茶店のブログもやっています↓↓↓

カウンセリング、終活、固定費の日々の節約のご相談はこちらから↓↓↓

福岡博多久留米カウンセリング 心茶屋 (eek.jp)

この本のご購入はこちら

 不足しがちなビタミンD・亜鉛・マグネシウムを摂りましょう

https://kogatakuya0125.com/wp-content/uploads/2020/12/20201217_142524765-1080×720.jpg

ABOUT ME
kogatakuya0125
見ていただいてありがとうございます カウンセラー、終活アドバイザー、マネーリテラシー講座を主にやらせていただいております 時間があるとカフェオレの旅をしています