本のアウトプット

魔のワード5Dを言ってませんか

あなたは変化を恐れていませんか??

そんな時に魔のワードを言っていませんか??

私は口ぐせを変えていきました

結論 何かを行うときに5Dワードを言わないように

 動画でも解説しています

 よく新しいことを始めようとするときに5Dが出てきてしまう方が多くいらっしゃいます

 5D+IMとも言います、このことが口癖になってある方は、その口癖を変えていきましょう

 私もしっかりと口癖を変えることで、しっかりとちょいポジティブ人間です

 気になる5Dですが

「でも・だって・どうせ・だけど・だから」

 っというワードです!!

 よくマイナスなワードで、無意識のうちに言ってしまっているワードになります

 このワードは知らないうちに、自分の自己肯定感を下げていき、周りの評価も知らないうちに下がっていくのです

 ちなみに本にはないのですが、I・Mもよく言われる方がいらっしゃいます

 I=いや~、M=無理

 というワードです

 このワードが無意識に出てくる方は、自己肯定感がものすごく下がっている状況になっています

 私は行動大好き人間なので、まずやってみようっという気になります

 そこで、失敗したらそのことを次に活かす、フィードバックをして、つなげていきます

 しかし、5Dがすぐ出てくる方は、挑戦することをものすごく恐れてしまいます

 今の自分を変えたいはずなのに、変化が怖いのです

 病気も良くはしたいですが、今の自分を変えることはやはり怖いものです

 頭の中には、失敗がよぎってしまいます

 まだ挑戦もしていないのに、5D+IMワードが出てきてチャンスをつぶしてしまいます

 このワードを組み合わせて使ってしまうと、それはもうパワフルワードになります

 何か言われたら・・

 「いや~無理ですね、だって~」

 っといった感じですね

 知らないうちに言ったりしていませんか??

 非常にもったいないことになってしまいますね(´;ω;`)

 失敗を恐れても何も良いことはありません、小さな一歩を踏み出すことがものすごく重要になります

 言われたことを全部しようとするから、無理と思ってしまうのです

 まず、何かアドバイスをもらったら、その10分の1でも挑戦してみましょう!

 たとえば、よく樺沢紫苑先生が言っている、朝散歩を例にして言いましょう

 朝散歩と聴くだけで、無理っと言っている方がいらっしゃいます

 しかし、家でジャージに着替えるだけでいいよっと言うと案外皆さんそれなら出来ると

 行って下さる方も多いのです

 いきなり全部しようと脳がパンクしてしまい、もう拒絶反応を起こしてしまうのです

 まずは、昨日の自分よりも1㎜でもよいので、進んで見ましょうね

 その5D+IMワードをまずは、変えていきましょう

 なるほど、そうですね

 などに変更です、それだけです

 相手から何か言われたら、無理ではなく、「そうですね」の一言で、昨日の自分よりも進んでいますよ

 いや、無理などを言いそうになったら、飲みこんでしまいましょう(^▽^)/

 どうせ歳だから・・、でも起きれない・・などネガティブワードを言わないだけでいいのです

 そうですね・・年ですが・・でいいのです

 一度受け止めてみることから始めてみましょうね

運動することも重要!!

 運動習慣があまりない方は、あがり症の方が多い傾向にあります

 運動と発声には切っても切れない関係にあります

 筋肉が硬いと、声が出にくくなってしまうのです

 肩や首周りに力が入ってしまうのです

 力が入って力んでしまい、声が出にくくなる環境を自分で作り込んでしまいます

 何か人前に出る際は、軽く体を動かすストレッチなどをして、人前に出るようにしていきましょうね

 毎日軽い運動の習慣をつけることで、自然とあがり症が収まっていくのです

 背筋も伸ばしていきましょう

 想像してみて下さい

 前傾姿勢の方が、元気良くきびきび話している光景が目に浮かびますか??

 背筋を伸ばしてみることで、目線は上に向き、自信があるようにも見えます

 簡単に出来る、あがり症克服術は、背筋を伸ばしてみることです

 普段からシャキッと意識して背筋を伸ばしていきましょう

 前傾姿勢な方は、背筋が、弱っている可能性がありますので、程よく背筋運動をしていきましょうね

睡眠にも、食事にも気を付ける

 普段の生活から、あがり症の克服の手がかりがあるのです

 睡眠不足、栄養の片寄もあります

 睡眠は6~7時間は毎日しっかりととるようにしていきましょう

 栄養も、最近では糖質過多の方が多いのです

 糖質のことこちらから↓↓↓

https://kogatakuya0125.com/2020/10/15/168/

 糖質の摂る過ぎは、うつ病なども招くことになりますので、本当にご注意を

まずは口ぐせを変えよう

 まずは5D+IMワードの口ぐせを少し少し変えていきましょう

 口ぐせは本当に恐ろしい物です

 口は災いのもとというように、癖になると非常に厄介になってしまうのです

 癖なので、なかなか変えることは難しいことですが、意識してしっかりと行動していきましょうね

 まずは小さな行動から行っていきましょうね

 本日は見ていただいてありがとうございます カウンセラー卓也でした

本日もよい夢をバイバイ(^_^)/~

ブログでアウトプットしていきましょう

ABOUT ME
kogatakuya0125
見ていただいてありがとうございます カウンセラー、終活アドバイザー、マネーリテラシー講座を主にやらせていただいております 時間があるとカフェオレの旅をしています